2006年04月25日

原風景

いま恩田陸さんのエッセイ本『小説以外』をつらつらと読んでいます。
彼女の作品は、いつも読んでいると色々な連想が浮かんでくるのですが、今回はエッセイだからか、特にそう。読んでいるうちに、いつの間にやら自分の思考に飛んでいることがしばしばあります。

その中で「風景小説法」というエッセイがあるのですが、それを読んでいたら、自分の原風景ともいえる光景を思い出しました。続きを読む
posted by 高 at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月31日

久しぶりに

今日、久々に出勤してきました。
お休み中は冬物をクリーニングに出したり洗濯したり、ちょびっと出かけたり、『ファーシーアの一族』をひたすら読んでいたり、やたら沢山眠っていたり…まあとにかくだらだらと休養していたのですが、このお休みもそろそろ終わりです。
で、久しぶりに職場に行ったら、なんか空気が変……。
またもや水面下で何かあったらしく、表面上は和やかなのに、おかしいんだよね。
こういうとき、非常勤専門職という立場にいると異様に気疲れします。
変に突っ込んでも邪険にされるだけだし、内実がわからないだけに下手に動けない。下手に動くと知らないうちに人間関係の渦に巻き込まれるので。
しかも同職種は自分ひとりなので、あまり真っ正直に愚痴もこぼせないし…来なきゃよかった(T_T)
でも午後から色々手伝いながら世代の近い人とちょっとお喋りしたりもして、やっぱりこの空気がいやだなぁと思っている人が他にもいるのが分かり少し安心。
一人職場だからすべてをさらけ出して話すことはできないけれど、それでも自分からコミュニケーションを取る努力は大切だよね、と再確認しました。
posted by 高 at 22:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月08日

だるだるな日々

先週辺りから何故か気だるい日々が続いていて、あまり更新に精を出す気力がわいてきません。
ということで、珍しく日常など。

まず、この気だるさには理由があります。
この季節になると必ずやって来るあれ、花粉です(T_T)
先週辺りから“やばいなぁ”と思って、土曜日に滑り込みでお医者さんに行ってお薬一式もらってきました。
市販の鼻炎薬は、異様に喉が渇くし眠くなるし頭も重くなるしで嫌なのです。
かと言って薬を使わないと、鼻水クシャミ目のかゆみ…といても立ってもいられない状態になりますし。去年なんて最後の方は咳まで出てきました。風邪かと思って医者に言ったら「花粉です」と断言。同じ粘膜だもんね…。
でもその点お医者さんのお薬の方は副作用が少なくていいですね。微妙にだるい感じはするけれど、市販薬よりはずっとましです。
あぁ、当分この薬とマスクが友達で、洗濯物は内干しの日々が続くんだなぁ…。

現在の読書:アーシュラ・K・ル=グゥイン『さいはての島へ ゲド戦記3』
      お正月に1巻の『影との戦い』を読み終え、最近また2巻から読み返して、ただ今3巻です。ここまで読んでおけば映画は大丈夫ですね。
posted by 高 at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月20日

年賀状をそろそろ・・・

作らなきゃなぁ…と思いつつ、困っていた理由はプリンタの故障。
修理から帰ってこなかったら、久しぶりにステンシルで作るか、印刷に出すかしなければならない。どっちも面倒で嫌だな、と思っていたのですが、昨日プリンタが無事に戻ってきました。
よかったよかった、と胸をなでおろし、仕事の帰りに書店で年賀状作成用の雑誌を購入。
この時期は何冊も出るので毎年迷うのですが、素敵なものがあったので今回は比較的すぐに決められました。
それがこれ『京都の老舗発 風賀悠々』。
謳い文句は「一点一点をプロが仕上げたこだわりのデザイン 年賀状一筋に28年、戌年年賀状デザインの集大成」です。
グラフィカルでお洒落なものもあれば、明治の犬の絵を使用した渋いものもあり、かわいらしい犬のイラストを使ったものもあり、ペーパークラフト風のもの、和紙風のもの…
今度はどれを印刷するかで迷っています。
どちらにしろ年末の休みに入ってからでないと印刷しないだろうから、突貫制作にはなるんですけどね。
でもこうして迷うのも、また楽し。
42700009882006年 年賀状デザインBOOK 風賀悠々
株式会社帆風/室町スピード印刷
ランダムハウス講談社 2005-10-22

by G-Tools
posted by 高 at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月06日

本屋大賞 『夜のピクニック』が受賞

「全国書店員が選んだ いちばん! 売りたい本 2005年本屋大賞」が発表されました。
一位は恩田陸さんの『夜のピクニック』得票数374点続きを読む
タグ:恩田陸
posted by 高 at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。