2007年01月09日

わたわた・・・

亡き祖母の初七日も終わり、こちらに戻ってきて仕事も始まり、ようやっと日常生活が戻ってきた・・・と言いたいところですが、今度は引越の準備でおおわらわです。
今も私の後ろにはダンボールと未梱包の荷物が山と積もっております。

そんな状況なので、当分更新らしい更新は出来ないかもしれません。
あ、でも「昨年のベスト本」と「このファンタジーがよさげTB企画」だけはupしたいなぁ。

そうそう、そんな中でも一応読書はしておりまして、ただいまあさのあつこさんの文庫版「バッテリー」の5巻を読書中です。面白いです。
まとめて一気読みだから余計に面白いかも。これを読み終えたら、文庫では未刊行の6巻を図書館で借りてこようかと目論んでいます。
バッテリー 5
バッテリー 5
あさの あつこ〔著〕
角川書店 (2006.6)
posted by 高 at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月31日

大晦日。

今年もあとわずかで終わろうとしています。続きを読む
posted by 高 at 22:01| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月26日

実家からひとまず戻る

実は田舎の祖母が倒れて、数日間田舎に帰っていました。
もうかなりの年齢なので最悪の場合も覚悟したのですが、ひとまずその危機は脱したもよう。あとはよくもならず悪くもならずで落ち着いて(?)いるので、こちらでやり残していたこともあることだし、ひとまず帰還。
それにしても父親の落ち込みようがすごいです。
いやさ、私たちだってそれなりに感じるものはあるけれども、やっぱり世の男の人たちって、生まれたときから死ぬまでマザコンなんだなぁ・・・と思いました。
posted by 高 at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月19日

へこむ

職場でちょっとした口論になってしまい、ちょっちへこみました。いや口論というほどではないか。一方的に当たられただけだから。
自分が悪い訳ではないし、相手がもういっぱいいっぱいなのも分かっているので、自分や相手を責めてどうにもならないというものではないのでいいんです。
多分明日の昼には、もうふっ切れていると思います。

でもね、でもひとつだけ、ここでこっそりこぼさせてください。続きを読む
posted by 高 at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月07日

ただいま戻りました

今日こちらに戻ってまいりました。
無事に新幹線の切符も取れたので、ラクラクと座って帰ってこれました。
風邪で帰省を一日延ばしたりもして、短い間でしたがそれなりにゆっくりしてこれました。

明日からまた仕事かと思うとちょっと気が重い・・・。
なのでとりあえずここには「ただいま」のご挨拶だけで、今日はゆっくり英気を養おうと思います。
また火曜日あたりに更新できるかな?
posted by 高 at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。