2005年01月23日

獣木野生 『スタンダード・デイタイム』

「それにティナも大丈夫です。ある朝目を覚ますと窓が開いていて、自分が長い間待ち望んだものの中にいることに気付くんです。 そんな日が、ティナにもきっと来ますよ」

ジェームスの少年時代の友人・グレッグの恋人が殺害された。たったひとりの娘ティナを遺して。グレッグは事件の真相を明らかにするようカーターたちに仕事を依頼する。
一方、アンジェラと同じハイスクールに編入したアンディは、同級のラウルと揉め事が多く...


共同生活を始めたばかりのオーガス一家の日常を描いた、パームシリーズ第4話。

bk1で詳しく見る
amasonで詳しく見る
タグ:獣木野生
posted by 高 at 14:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/250560775

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。